今日一番おいしかったもの

クックパッドを使った料理、映画やゲームの感想などをアップします。

ドラゴンボールZ 神と神 見てきました

子どもの頃からドラゴンボールが好きだった私。
最近はアニマックスで息子が再放送を見始め、はまってしまい、家族で映画館に行ってきました。

ドラゴンボールZ 神と神 2013年3月30日全国超拡大公開!


映画『DRAGON BALL Z 神と神』予告編 - YouTube


ネタバレはほぼ無しの感想です(5%くらいネタバレ?)。

初回を見てきたのですが、家族4割、小中男子友達軍団4割、往年ファンらしき男性1割、女性友達同士1割って感じ。
感想を一言で言うと面白かった

こどもが見に行きたいと言っていたので来ただけで、あまり期待していなかった。
鳥山先生がストーリーにも関わっていると言うことで、鳥山ワールド全開でした。
正直、最近の子だとテンポが悪いと思ったかもしれない(実際終わった後少し不満そうだった)。
でも年寄り往年ファンには笑いどころ、見所がたくさんあって面白かった。
ドラゴンボールの初期の頃を読んでいた感じのテンポ。

べジータファンなら見たことないべジータの一面、どころか三面ぐらい見られるので、是非にと勧めたい。
『おれのブルマ』
だけでご飯が3杯いけます。
べジータの歌と踊りが見られるのはきっと今作が最初で最後だと思う。

新キャラの破壊神ビルスも可愛かった(シャムネコがモデルかな?)。
完全な悪って感じじゃないのが、小中学生男子には不評だったようだけど、
このキャラのおかげで全体的に明るく、相変わらずな悟空、そしてそれをとりまく仲間達が集う同窓会って感じで良かったです。

前売りもちゃっかり買ってたのでドラゴンボールも揃いました。


エンディングは左側はこれまでのコミックスのダイジェスト、右側がスタッフロールでどっちを見ればいいんだと悩む(結局左側を見ていてコミックスを最初から読み直したくなった)。
誰も立つ人がいなかったので皆楽しんでいたんだろうな。