読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日一番おいしかったもの

クックパッドを使った料理、映画やゲームの感想などをアップします。

マック 妖怪ウオッチカレンダー2016の悲しみ

子どもにせがまれ、妖怪ウオッチカレンダー2016を買ってきました。

マック商品を買えば、税込450円で購入可能です。

このカレンダー、今年の12月から来年の12月までの13枚綴りです。
人気妖怪がたくさん載っていて楽しいカレンダーの中で、人間が登場しているのは何枚なのでしょうか?

ケイタ:9枚/13枚
フミちゃん:6枚/13枚
イナホ:3枚/13枚



お分かりいただけただろうか?
2ndシーズンに投入された2人目主人公、イナホの登場枚数の少なさを……
(しかも3枚とも口を開けた同じような表情なのです。ケイタ、フミちゃんとの差が辛い)


広島でもやっと地上波で2ndシーズン始まりましたけど、ね?
イナホ周りの話がね、なんだか、浮いている、気がするよ。
そんな微妙な感じがカレンダーに出ているので、悲しみを感じたのです。

イナホのキャラ設定は、妖怪ウオッチがヒットした要素を潰しにかかっているなと思う今日この頃です。

来年夏発売予定の妖怪ウオッチ3は大丈夫かしら?