今日一番おいしかったもの

クックパッドを使った料理、映画やゲームの感想などをアップします。

はなかっぱ界におけるバルス的お話 2選+α

はなかっぱは、頭に花を咲かせるパンツ一丁のカッパのオス「はなかっぱ」と、ゆかいな仲間たちのおはなしです。
2010年からNHKEテレで放送されており、もう少しで丸6年になります。

www9.nhk.or.jp

6年も放送していたら、お話のネタも尽きるもの。
このお話何度目じゃ~ってことはよくあります。
しかし、はなかっぱ達の暮らすやまびこ村は何度か滅びているのです。
そんなお話を2つ紹介します。

サゲルちゃん


本日(2/3)、またまた放送されてしまいました。
アゲルちゃんがヘルメットをいつもと反対に被ることで、やまびこ村を滅ぼすお話です。
やまびこ村を含む地球*1そのものが消滅します。

ヘルメットを被ったアゲルちゃん改めサゲルちゃんが、「ラッキーでハッピー(^^♪」と言いながら不幸をまき散らすのです。
地球を滅ぼすほどの威力を持つサゲルちゃん、恐るべし。

あら蘭こら蘭

あら蘭とこら蘭は、一緒にするとどんどん増殖していって、数時間で地球を滅ぼす恐ろしい赤と白の花です。
つねなりの知恵で、あら蘭とこら蘭を別々にすることで地球消滅は免れたと思われたのですが、一対のあら蘭こら蘭を持ち出したがりぞーとアビルちゃんの手によって、地球は滅びるのです。


ちなみに上記二つのお話は、河原ゆうじさんが脚本を担当しています。
この河原ゆうじさんの脚本は、シュールなお話が多いような気がします。

バルスとまではいきませんが、がりぞーがハチの仲間入りをしてアゲルちゃんの元から去っていくお話『がりぞー引退?!』もシュールです。

※上記は間違いです。題名が『ミツバチ』で、脚本はうえのきみこさんでした。2/15修正

普通ならそこでアゲルちゃんの元に帰っていくだろうという流れなのに、深々と頭を下げ、アゲルちゃんの元から去っていくがりぞー。
はなかっぱがたまに咲かせるわか蘭を巡るお話なのに、がりぞーが抜けたらはなかっぱは成り立たなくなってしまう(アンパンマンでいうところのバイキンマンがいなくなるようなもの)。
でも、次のお話ではシレッと戻ってくるんですけどね。


何度も再放送され、何度もちいかっぱが初登場し、何度もはなかっぱバルスでやまびこ村を滅ぼされるはなかっぱ
一体このループはいつ終わるのか。
毎朝それを見守っています。

*1:別のお話で、自分たちの住む星を「地球」と言っていることから、多次元宇宙の1つにやまびこ村を有する地球が存在しているのだと思っています