読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日一番おいしかったもの

クックパッドを使った料理、映画やゲームの感想などをアップします。

長谷川金田一の獄門島

金田一耕助といえば、飄々としていて、フケを撒き散らしながら事件を解決する石坂浩二古谷一行のイメージ。
稲垣吾郎もシュール系だけどやっぱりどこか飄々としている。

今日見た長谷川金田一は、「まずは君が落ち着け!」
と500mlのペットボトルの水を投げたくなる金田一でした。

金田一シリーズ特有のオドロオドロしさや推理過程よりも、復員兵としての金田一を重視した演出は、新鮮で面白かったです。
最近、地獄の日本兵という本を読んだせいか、トラウマを抱えた人間らしさ全面押しの金田一も悪くないかなと思いました。

あまりの狂気に笑っちゃいましたけどね。
笑うよね。
ジョジョかよ!ってツッコむよね。


11/20(日)の午後一時から市川崑監督の獄門島BSプレミアムで放送するらしい。
見比べてみるのも面白いかも。
でも首が吹っ飛ぶところは子どもに見せたらトラウマか。
ここは安全策をとって録画かな。


地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)

地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相 (新潮新書)