今日一番おいしかったもの

クックパッドを使った料理、映画やゲームの感想などをアップします。

トールズ士官学院に入学しました

題名の通りで、9/26に発売された閃の軌跡を買いました。

どうせ買うならとドラマCD付を買いました。
まだ序盤なので聞いてません。

購入の決め手はローソンコスチュームが可愛かったから

しかし、ローソンと言うよりどこかの宅配便にしか見えません。
とりあえずお使いイベントはこの服着ます。

ファルコムなので、このシリーズはやったことありません。
ちょっとやってみたらキャラゲー?
クリアできるか非常に不安です。

序盤をプレイした感想は、学園生活をアドベンチャーっぽくしたRPGかなと。
しかしロードが遅いのと、イベント時に丸ボタン押さないと会話が進まないのがイラつきます。
イベント前や建物の出入りで暗転、ちょっとしてからNow Loading…って出るのでストレスが溜まる。

アニメっぽい今風の作りなのに「●●が仲間に入りました」の背景のグラデーションに昭和のニオイを感じる。
所々雑っぽいというか古めかしい感じを受けるゲームだなという印象。

でも、ボタンのショートカット機能とマップのどこに敵・人がいる分かるシステムは好感が持てます。
序盤から盛り込まれる町・学院内ルーラ機能もいい。

3行でまとめるあらすじ

とある帝国は保守派の貴族と革新派の平民が互いに睨みをきかせていた。
その縮図となっているトールス士官学院に身分ごちゃまぜのⅦ組が新設される。
そこに入学した主人公はキャハハウフフしながた学院生活を楽しむ話(多分)。



やっぱりレビュー見ると古参の人もロードにイラついているようですね。

私が短気なわけではなかった!!!

最近エンドオブエタニティを終わったばかりなので、このカクカクさが・・・・もう・・・
どっちが新しいゲームだか分からないよ。

主人公が思ってること全部吹き出しに出すから、まるで小説を読んでるよう。
多くを語らず演出で爽快に走り抜けたエンドオブエタニティとは完全に真逆。

って思いでしたが、皆がイライラしてるならもういいや。
せっかく買ったから頑張ります(ゲーム終了後に旧作もやりたくなるようなストーリー展開を願う)。

とりあえず学院生活楽しんできます( ´ ▽ ` )ノ



2013/9/29 19:47追記
1章終盤にきて、ロード時間にも慣れて面白くなってきました。
公式サイトでも10/3に修正パッチが出るとのことでロード時間が改善されれば言うこと無し。

Amazonのレビューが酷すぎて可哀想になってきたので、サイドバーに応援バナーを張ります。
ついでにグッズも当たればいいな~

プレイ日記1へ