今日一番おいしかったもの

クックパッドを使った料理、映画やゲームの感想などをアップします。

チェンクロV ハロウィンのイタズラ

チェンクロVで、10/29(木)19:00から開始した勢力共闘「パンプキンパニック」がちょっとしたパニックです。

前回の勢力共闘イベントは、プレイヤーが楽して報酬を稼げるイベントでしたが、スタートダッシュに遅れたプレイヤーには全く美味しくないというものでした。
なので、運営側はこの辺を改善し調整したらしいのです。


その変更点を確認してみましょう。
変更点は以下より引用しました。
【追記】絆の包囲戦の変更点について/PSVita 【チェインクロニクルV】-SEGA-

ソウルを3つ消費して出撃した際に、パーティ全体のHPおよびATKが2倍にアップする効果を追加いたしました。

○試していないので、よく分かりませんが壁が固くなったら使えそう。

救援依頼時に同勢力のプレイヤーが登場しておりましたが、フレンドが登場するように変更いたしました。

○救援が来ていないのでわからないけど、こっちの方が助けてくれそう。

人数の少ない時間帯でもパートを進行できるよう、耐久度を調整いたしました。

○前回は壁が自動修復していたので、これがなくなったのは嬉しい。

自身の敵レベルと、他勢力をサポートをした際の敵レベルが別々になっておりましたが、他勢力をサポートした際の敵レベルを、自身の撃破レベルを引き継ぐよう変更しました。

○壁のレベルが一定になるのでポイントが順調に増えていくので良さそう。

新アイテム「黄金の砂時計」を追加いたしました。
アイテムを使用すると、30分間、イベントポイントが2倍になるボーナスタイムに突入します。

△前回固定だったボーナスタイムに遊べない人の救済として良いけど、同時刻に人が集まらないと突破が難しそう。
しかもこの「黄金の砂時計」は前日の夜に実装見送り→実装しますのコロコロ対応。
思えばこの時から暗雲は立ち込めていたのだ。


そしてイベント当日以降に判明したこと

報酬キャラクターをゲットするために必要なポイント

150万ポイントで4枚+パンプキングからのドロップで1枚。
(前回は50万ポイントで5枚)

キャラクターを4凸できることを重視している人が多いので、最後の1枚がドロップの運要素は痛いです。
※全勢力チャットの噂によると、パンプキングを30体まで倒すと確定で1枚もらえるらしいですが、そもそも150万ポイント以上稼いでパンプキングへの挑戦権をゲットしないとだめですからね

期待していた勢力コインも前回に比べると相当渋いです。

増えぬポイント

特効キャラ2名のみポイント増加。しかも課金ガチャ。
(前回はポイントが増える武器をリングで交換できた。特効キャラもリングガチャ)

この辺は商売なので仕方ないと思いますが、特効キャラがいてもポイントが貯まりづらいと思います。
私は特効キャラがいないので、フレンドの特効キャラを1名借りました。
その状態で5時間ぐらい遊んで(アイテムの砂時計を4個使用)24万ポイントです。

壁のレベルが上がると得られるポイントも増えますが、壁の体力が増えるので使用するソウルも増えて効率悪いという悪循環。

煽られるユーザー

10/31(土)にこんなお知らせが来ました。
ハッピーハロウィンプレゼント/PSVita 【チェインクロニクルV】-SEGA-
『砂時計を10個プレゼントするね。11ターン突破すればリングで交換できる武器の種類が1つ増えるよ』というもの。

砂時計1つで30分ブーストできるので、5時間楽に稼げるよっていう運営さんの優しさのようです。
壁が硬くなって1ソウルで倒せなくなってきてからこれがきても遅いような気がします。



ここで私気が付きました。あと5時間たいして面白くないゲームをやり続けるのかって(遅い)。

アイテムを無駄にするのも忍びないのですが、私は報酬キャラ1枚の24万ポイントでリタイアです。
ダークワンドも1本しか出てないけど、もう作業ゲーはイヤなんじゃ。


というわけで、ちょっとイカフェス行ってくる。そんな週末でした。

twitter.com