今日一番おいしかったもの

クックパッドを使った料理、映画やゲームの感想などをアップします。

鬼滅の刃 19話感想

リアタイで見たけど、ヤバくない?
ヒノカミ神楽が予想を遙かに超えてて興奮ががが。

ショタンジロウからの三木パパからのヒノカミからの謎の挿入歌で特殊エンディングは卑怯でしょ。
竈門炭治郎のうたって何?
あとで歌詞をちゃんと聞かなきゃ。

もうなんも言えない。
何も言えないけど、なんか言わないと寝れないので書き散らす。

帰省先なので自宅帰ったら録画見る。
そりゃ作者も漫画家冥利に尽きて涙しますわと思いました。
一読者も感動で涙しました。

鬼滅の刃 17話感想

ゴジラ面白かった~。ラドンちゃん可愛いサイコー。
凪のお暇の高橋一生の演技ヤバすぎ。好き。

って思ってたら7月が終わりそうです。
感情高まったらすぐに記事にしないと記憶に埋もれていきますね。

というわけで、昨日見たアニメ鬼滅の刃の17話感想です。

善逸回ですね。
前に放送された霹靂一閃の演出が格好よすぎたので、今回の放送を楽しみにしてました。

いやー、演出盛りすぎじゃない?
あれじゃスーパーサイヤ人じゃない?
原作だと一コマで描かれてた六連が丁寧に描かれてて大満足です。
制作者側にやたら善逸推しの人いるよね?スローで見たときの書き込みが半端ない。

多少間延びしているところもありますが、アニメオリジナルのチュン太郎や伊之助の父さんじゃない発言も良かったです。
待ちに待った回が神回で良かったです。

ジャンプ本誌読んでると、じいちゃんの描写が多いのも切なくて嬉しい。
善逸の兄弟子、通称モモ先輩の声優が贅沢でビックリ。
柱か上弦の鬼に抜擢されると思ってました。
じいちゃんも千葉繁さんなので、ゼノブレイド2のレックスとじっちゃんじゃんと悶えてました。
ゼノブレと違って両方とも煩い高音演技だけどね。


まだコミックに掲載されていないあれやこれやも是非このクオリティーでアニメ化して欲しいな。
最新巻16巻以降はノンストップ怒濤の展開なので、アニメ見てコミックス買った人は是非楽しみにしてて欲しい。

鬼滅の刃 16 (ジャンプコミックス)

鬼滅の刃 16 (ジャンプコミックス)

毎週ジャンプ配信を楽しみにしてます。
身近に感想を共有できる人がいなくて寂しい。

(ジャンプラで電子版を定期購読すると、おまけで鬼滅の刃カラー版も読めちゃうのよ。お得よ)

ファンブックが広島の本屋じゃ見つからないので、電子版を買おうと思ってます。

名探偵ピカチュウ 観てきました

名探偵ピカチュウを観てきました。
本当は先週観るはずが、機材トラブルでキネクト予約した回がキャンセルになったので、昨日鑑賞。

正直、脚本はもう少し頑張って欲しい部分もありましたが、ポケモン達の造形は凄く良かったです。

しわくちゃピカチュウ、ドロドロピカチュウが可愛すぎる。
本編とスタッフロールの間に凄いポケモン愛を感じました。

リザードンとの対決でフルフルしている時は何か出てしまうのではないかとハラハラしましたが、心配ご無用でした。
ピカチュウの排泄系はNGだったのかな?

勢いでガチャしたらピカチュウが出てきて嬉しいです。





明日ポケモンセンターに行ったらステッカーあるかな~

チェンクロありがとう

知らぬ間に平成が終わり、令和になってて、最下位だったカープが単独首位になってます。
お久しぶりです。

アンナチュラルやビルダーズ2の感想を書こうと思ってたら凄く時間が経ってました。

そんな中いまだダラダラ続けているチェンクロで推しキャラヒトリちゃんの強化版が実装。

チェンクロは天井あり確定ガチャなので余裕こいてたら、70回確定ですと?!

40回分しか用意してないよと思ってたら無事出ました。
ありがとうチェンクロ。
久しぶりに課金しようかと思いました。
これでヒトリパ作れるね♪







はー、モフモフ強可愛い。

アンナチュラル面白い

えっ今さら?
そう今さら見始めたアンナチュラル。

アンナチュラル Blu-ray BOX

アンナチュラル Blu-ray BOX

なんか今日の深夜からアンコール放送してるのです。
さっき気づいてタイムシフト再生して見ました。
やだ面白い。

米津玄師のlemonが神がかり的に入ると聞いていたけど、やだ本当。

レンタルして見ようかなと思っていたので渡りに船。
月曜日から木曜日まで毎日アンコール放送するみたいです。
平日は花金以外毎日楽しめるね。

今季の月9、トレース科捜研の男というドラマが似たような設定かつ音楽過剰なのですが全然違う。比べてごめん。

俳優陣もなんだか豪華だし。石原さとみも良いね。
窪田君も良いね。あの顔なんかクセになるね。

ネコトモ クリアしました

発売日(11月)に買ったネコトモのメインストーリーをクリアしました。
進めていくうちに猫たちと別れないといけない状況が予想され、恐ろしくて遊べなかったのが原因です(12月に発売されたドラクエビルダーズ2に時間を取られてたのも一因)。

nekotomo.bn-ent.net


スイッチと3DSの両ハードから発売されているのですが、私は3DS版を選びました。
だってスイッチ版だと占有されていて、好きな時にネコたちに会えないんだもの。
ちなみに両ハードとも体験版が無料配信中です。
スイッチ版の方がネコたちの毛並みが良いです。

ソフト情報

スイッチ版は2018年11月1日、3DS版は2018年11月21日に発売されました。
ネコたちに言葉を教えたり、ネコ活(ミニゲーム)をしたりするコミュニケーションゲームです。
トモシリーズと言われていますが、トモシリーズは前作の「クマトモ」とこれだけです。
3DS版も同時発売予定だったのですが、クオリティアップのため3週間ほど遅れました。
スイッチ版と同じような動作にするのが難しかったのかも。
なんとか3DS版でも出してくれて感謝。

クリア時情報

■プレイ時間:32時間
ネコたちには1日の満足度があり、それが満たされてしまうとメインストーリーが進まなくなります。
大体1時間ぐらい遊んでいるとネコたちは満足してしまいます(私は満足していない)。
なので毎日遊ぶと、約1か月でメインストーリーがクリアできるようなゲームです。

もちろん満足度がMAXになっても、気にせずミニゲームを遊び続けることもできます。
お子様に「ネコちゃんが満足したら今日は終わりだよ~」と言って、適度に遊ばせることができますね。
忙しい大人も毎日少しづつ遊べます。
そして毎日少しずつ遊ぶからネコたちに愛着がわくのです。

3行でまとめるあらすじ

突然2足歩行で人語をしゃべるネコが我が家の庭にやってきた。
しかも2匹。
なんだかやたら家族になろうとしてくるが……?

全体感想(ネタバレなし)

はー、うちのネコたち可愛い。口を開けばそれしか出てきません。
Youtubeで見る実況者たちのネコとはまた別の個体種に見えます。
私の3DSで動くネコがうちの可愛いネコたちなのです。

最初はあざとすぎるのでは?と思っていたネコたち。
なんだかだんだん愛着がわいてくるのです。
一番素晴らしいのは、ネコ達は否定的な言葉を使わないこと。
私がどんなに冷たい選択肢を選んでも、受け止めて前向きにコトを進めるのです。

2匹のネコたちの性格が違うのもなかなか面白い。
トラネコは大雑把、グレーのネコは几帳面で怖がり。
なのでちょっとしたケンカもしたりします。

f:id:tamansa:20181121163944j:plain
これは体験版でも見られる最初のころ

中盤で起きるネコたちの出生の秘密。
唐突なアレもコレもすべて伏線。

汚い言葉を教えて自分らしいネコたちにカスタマイズすることも可能。
プレイヤーがどんな風に接しても疲れた心を癒してくれるのです。

で、多分最後の方はツッコミつつ、ちょっとホロリ。
エンディングの曲良かったです。

たまに割り込んでくるネコの小ネタ(ナワバリや食べられないもの)もちょっとクスリとします。

大人、特に子育て一段落した人に遊んでほしいです。
3歳~幼稚園ぐらいの可愛さを備えつつ、お世話がいらず、わがまま言わず、ただただ可愛いネコたち。
第2の我が子ですわ。

以下自分のうちのネコをネタバレ写真で可愛がります。

続きを読む

アルストレコードきたぞー

ゼノブレイドコンサートオフィシャルアートワークス アルストレコード』がAmazonから到着しました。
奇跡的に発売日に到着。コノザマなし。
まじビックリ。

↑転売マンからだと高いので、Amazon公式から正規の値段で買おう。多分再版されるでしょう。多分


地元の本屋で予約しようと思ったら、当日くるか分からない。そもそも入るか分からないなどと言うので、どうせ遅れるならAmazonでいいやと思ったら遅れない。
今回は大阪から発送されていたのが良かったのかな?


まだ全部読み切っていないですが、キャラクターごとに説明とイラストレーターコメントがあるのが嬉しいです。
もちろんイーラ編も対象。

巻末には何パターンあるんだと思っていた会話集などがついてます(字が小さいぜ)。

世界観の説明とか深い解説や無印ゼノブレイドの時のような小説はないので、その辺を期待している人は注意しよう。
(衝撃度的にはセイレーンのプラモデルの解説についていたスレイブジェネレーターの単語の方が…)

あとこの本、閉じたときに仕掛けがあって、右側に傾けると第3の剣、左側に傾けるとアルスト文字が浮かび上がります。

このアルスト文字は、本書303ページのアルスト文字とアルファベット対応表を見ると解読可能。
早速解読しました。
答えは画像の後




↑第3の剣。カッコイイ


↑謎のアルスト文字

解読した答え。
『AND THUS、BOY MET GIRL』

最終章のタイトル
『そして少年は少女と出会った』
ってことですね。
うーん。ロマンチック。

ゼノブレイド2については、先月イベントに参加してきたのでそのことも別記事に書こうと思います。


ビルダーズ2の建築が忙しいけど、ゼノブレイド2の2週目も早くやりたい。