読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日一番おいしかったもの

クックパッドを使った料理、映画やゲームの感想などをアップします。

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ クリア後感想

DQB ゲーム クリア後感想

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよのネタバレなしのクリア後感想です。
最後にフリービルド島の感想をちょこっとまとめて、ビルダーズプレイ日記を終わりにしたいと思います。

ソフト情報

発売日

2016年1月28日に、PS4、PS3PSVitaで発売されたゲーム。
発売前に1章の途中まで体験版が配信され、おおむね好評だった(私はこれで購入を決意した)。

2行で分かるあらすじ

ブロックでできたアレフガルドは、竜王の常套句「世界の半分を~」に対して、「はい」と答えた若者のせいで闇の世界に変わってしまった。
希望もモノづくりの力も失われた世界に、モノづくりを得意とする若者が現れ、ブロックを積み積み町を復興していく。

クリアデータ

プレイ時間

アレフガルド復興までにゲーム内時間で442日間を要した(間違えてベッドに寝てしまった日にちも含む)
現在時間で換算すると沢山。
たぶん100時間はいってないけど、70時間は余裕で越えている気がする。

ルビスに復活させてもらった回数

21回
アクション下手すぎる。

トロフィー率

52%
チャレンジのコンプリートができていないので、遊びまくった割に低い。
爆破テクもやってないです。

全体の感想(ネタバレなし)

良かったところ

全体

ドラクエサンドボックス型ゲームがバランスよく融合されていたゲームだと思います(マインクラフトのパクリだとよく言われますけど)
ドラクエ1をやったことがある人なら、昔の記憶を頼りに町を復興しようっていう気になるし、町の人々のセリフもドラクエらしさが失われていなくて良かったです。
メインストーリーも暗い部分は多々あったけど、続きが気になって久しぶりに熱中してプレイしていたと思います。

音楽

ドラクエ1~4までの曲が使われています。各章のボス戦はなぜかドラクエ4の通常戦闘曲。
子どもがこのゲームでドラクエの曲にはまり、自宅のエレクトーンを弾き始めたのが最大の驚きです。
ビバ!すぎやま先生!

イマイチだったところ

チャレンジ要素

時間をかけて遊ぶゲームなので、『○日以内にクリアする』といったお題はミスマッチだったと思います。
これができないと、フリービルド島の要素が解放されないのがちょっと悲しい。

戦闘

3章のボス戦で、急に今までと違ったアクション要素を強いられ、難易度が上がったのが辛かったです。
よくよく考えれば、アネゴに練習したか?と言われていましたけど、こんなことになるなんて。
せめて足場が良かったら……とか、せめて雑魚敵の数が少なかったら……と思わずにはいられません(アクション苦手な人間)。
戦闘が不得意なキャラ設定なので、戦闘が単調気味(必殺技は1つだけ)というのは仕方ないかなと思います。

ビルディング要素

どうぶつの森みたいに、部屋に置いた家具をクルッと回して方向を変えられると良かったなと思います。
次回作があればぜひ検討してほしい要素。

フリービルド島のちょこっと感想

ここは制約なく自由にモノづくりを楽しめる島です。
1章クリア後から解放されます。
章をクリアするごとに、フリービルド島の要素や探索用の島も解放されます。

3日に1回ぐらい住民がフリービルド島にやってきます。
この住民はメインストーリーみたいに会話できませんし、お願い事もしてきません。
戦闘に一緒についてきてくれるだけです。

ではでは、記念すべきフリービルド島の第一住人は……

うわー

後ろからついてくるセリフも気持ち悪い

ひえー襲われるー

モンスターじゃない住人が来るのに、ゲーム時間で1か月ぐらいかかりました。
なんでだー。私はドラクエ5の主人公かー。

メーダが地味に強いのがいいですね。
私は魔法攻撃に弱いゴーレムがお気に入りです。

他の人が作ってインターネット上に公開した作品を見ることもできます。
お気に入りはメイとサツキの家

中も結構作りこんでいる力作

上から見ると分かる力作もあります。

はぐれメタル

私もジェットコースターつきのホーンテッドマンションみたいな建物を作りたかったのですが、途中やめしています。
完成させるみんなの根性がすごい。



実はWiiUのマインクラフトを買いました。
WiiUはマリオスキンが使えるので、これであの四角い人物も愛せるのではないかと。

MINECRAFT: Wii U EDITION

MINECRAFT: Wii U EDITION


これでビルダーズは心置きなく売れるなと思っていたのですが、この記事書いてたらもう少し手元に置いておこうかなと思いました。
アラもあるけど、久しぶりに熱中できたし、面白かったです。
もう少しフリービルド島で頑張ろうかな。


ちょこっとマインクラフトを遊んで、ビルダーズとの違いを箇条書きするとこんな感じ。

マインクラフトの良いところ
・ジャンプしなくても、上の方や下の方までモノを積んだり壊したりできる(ビルダーズは頑張って3段まで)
・海を泳いで別の大陸に移動できる

ビルダーズの良いところ
・土で積んだブロックをレンガ調にしたり、木製にしたりできる(マインクラフトではそういう要素は今のところ確認できていない)

たまこ アレフガルドに光を取り戻す

DQB ゲーム

もう少しで6月も終わり。2016年も半分を過ぎてしまう。

今更ながら、ビルダーズの最終章の感想を書きます。
個人的に下書き消化強化月間なのです(あと、積みゲーの消化)。

この記事の後に、フリービルドモードの感想とクリア後感想を書く予定です。

竜王はちょっと苦労したけど、3章のボスよりはマシでした。
命の木の実でHPアゲアゲにすれば攻撃を受けてもノープロブレム。


以下、たまこの日記風味な感想でつづります。
感想はネタバレを含むので、続きを読むで畳みます。
最終章なので、ちょっと写真が多めです。

続きを読む

スプラトゥーン敗北日記11 きのこたけのこ戦争

ゲーム スプラトゥーン

久しぶりのスプラトゥーン敗北日記です。
6/18(土)~19(日)にきのこたけのこ戦争があったので、久しぶりに記事にしました。

もちろん私はたけのこ派です。
結果はこの通り。

全員が塗り武器装備なチームに所属した時が、一番楽しかったです。
キルレは相手チームより低いけど勝つ。
ナワバリルールならではでした。

ちなみにブログは書いていないけど、フェスは欠かさず参加しています。

赤いきつねが好きで、ホタルちゃんを裏切って敗北した時。

自分の書いたフェス絵が一等地に表示された時。

いのち大事にチームに所属してるのに、突っ込みすぎてデスしすぎた時。

フェスのあのお祭りな雰囲気はやっぱり楽しいなと思います。
フェス絵にイイネされるのも嬉しい。

チェインクロニクル 2部クリア

ゲーム 基本無料ゲーム クリア後感想 チェンクロ

なんやかんや言いながら続けていたチェインクロニクルV(約1年半)。
VITA版を辞め、スマホ版のチェインクロニクルに戦場を移し、メインストーリーの2部をクリアしました~パチパチ。

スマホ版は累計184日間遊びました。
VITA版と合わせて約2年間遊んだチェインクロニクル。
これを機にお別れ*1します。


3部製作中だけどキリもいいしね。私はここで義勇軍から離脱するよ

2部メインストーリーのラスボスは強かった……
10数回挑んで、1回コンテニューでクリアしました。
本当はノーコンでクリアしたかったけど、もう最終waveの半分以上削ってたし、いいよねってことで。

私がクリアしたメンツはこれです。ツカム君はもちろん例の剣を装備してます。
コストの関係上INしているツカム君、あの必殺技使ったら強いので驚愕。
『みんなを守るっ!』っていうセリフがいいね。いつもと違う『光をつかむっっっ』も。

ラスボス戦に挑んだ時はスクショし忘れたので別のクエストの写真を使用。本当は【終焉 LV.70】というタイトル名のクエストです

チェンクロの音楽はあまり力が入ってない感じですが、ラスボス戦の曲は格好良かったです(ヴァルキュリアコラボの時の曲も好き)。

バルクス達3魔人の話も良かったし、課金のためと思われた魔人イベントの魔人達もメインに絡んでくる展開は意外でおおーっと思いました。
たくさんの時間は取られたけど、最後まで遊びきって良かったなと思ってます。

締めに、うちの強い子達の紹介。
無課金でも毎日コツコツゲームしていて、ガチャの引き時と運が重なるとこんな感じです。
ガルちゃんとチドリが強い!!(シュザ様は来なかったけれども)

どうしても欲しかったヴァルキュリアコラボのアリシア
しかしリエラの方が強いのであった(アリシアはAP回復要員)。
おっぱいなシャロララちゃんも上方修正されて、つよ可愛い。

殴り僧侶が欲しくてやっと手に入れたクオンちゃん。
最終戦では勝利の要になってくれました。

スマホ移行後の初期にお世話になったリフレットver2ちゃん。
ヒップアタックな必殺技が大好きです。


無課金でも十分楽しめました。
長い間遊ばせてもらったから、投げ銭課金しようかと思いながら結局無課金で終了したので、応援を込めてアプリのリンクを貼って終わります。

*1:夫と喧嘩してスマホゲーから撤退することにしたので強制的に卒業です。色々思うところはあるけど、辞め時を見失っていたので結果的にはこれでよかったのだと思います。アプリは消していませんが、もう1週間ログインしてませんし……キッパリ卒業ですよ!

トマトカレーピラフ

米類 その他レシピ

今日の飲みご飯は洋風プレート風。

イオンのクッキングスタジオで紹介していたトマトカレーピラフを作りました。

岡山づくりとともに

このトマトカレーピラフが、うううー美味い。
口に運ぶたびに「これ美味しいね」と言ってしまうほどに美味しかったです。
というわけでレシピをメモ

<材料>
米 2合
トマト 1/2個(プチトマトでも可)
玉ねぎ1/2個
ウインナー 2本+ハム1枚(本当はベーコン4枚)
バター10g
●コンソメ 小さじ2
●塩 小さじ1/4
●コショウ 少々
●カレーパウダー 小さじ1

<作り方>
1.米は洗って30分ほどザルに上げておく
2.トマトは2cmの角切り、玉ねぎはみじん切り、ウインナーは適当に輪切りにする
3.炊飯器の内釜に米とメモリに合わせた水を入れ、そこから大さじ3.5杯の水を抜き、●の調味料を入れ、よく混ぜる
4.2の食材を入れ、バターを置いたら炊飯器のスイッチを入れる
5.炊き上がったら混ぜて器に盛り付ける


ちなみに、一番搾り岡山づくりはノーマル一番搾りに近い味でした。ノーマルより少しさっぱりしているのがポイントかな。

一番搾り 広島づくり

CMに影響された

昨日は暑かった。
金曜日じゃないけど、あまりの暑さに飲んじゃいました。
キリンの一番搾り広島づくりを。

泡がクリーミーでスッキリしているけど、芳醇な甘さが舌の先に残る感じで美味しかったです。

最近ノーマルの一番搾りを飲んだのですが、その時も美味しかった。
モルツ系、アサヒ系を飲むことが多かったのですが、一番搾りが結構自分の口に合っているかも。

広島づくりはちょっと赤みがかった感じのビールです(写真だと分かりづらいけど)。
コリジョンサヨナラ判定勝ちをした真赤劇なカープ色です。

作っている工場は岡山だけどね

怪奇ゾーン グラビティフォールズが面白い

アニメ

ディズニーチャンネルで放送している『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』が面白いです。

www.disney.co.jp


双子のディッパー(男)とメイベル(女)が、大叔父さんの住むグラビティフォールズという町でひと夏を過ごすというお話です。
ディッパーが見つけた本を中心に、不思議な出来事に毎回巻き込まれていきます。
個性的なキャラクター達がテンポよく会話していくのが小気味いいです。

ほとんどが1話完結なのですが、伏線があらゆる場所(オープニングにすら)にはられており、第1シーズンの終盤では「ええっ!」と驚かされたので、日曜の17:30から放送される第2シーズンのラストエピソードを非常に楽しみにしています。

個人的には、スース(ミステリーハウスでバイトをする小太りの少年)の誕生日の話が好きです。
あと、男性アイドル洗脳話や日本のアニメオタク風話も。

今日放送されていた作成秘話で分かったこと。
・ディッパーとメイベルのモデルは作者とその姉(彼らも双子)
・スースのモデルは大学の時の友達
・スタン大叔父さんのモデルは祖父
・脚本などのスタッフも声優をやっている
・作者に似せたモブキャラが実はしょっちゅう出てる

身内感がすごくて、作者の幼少期の思い出や経験が面白おかしく生かされている作品なんだなと思いました。
全体的にふざけているけど、兄弟愛とか友情とかも盛り込まれているし。

日本でもDVD化されてもっと認知されないかな~。


6/18追記
最終回は、期待を裏切るほどの面白さはなかったです。

やっぱり第1シーズン終盤の盛り上がりは凄かった。
スタンおじさんは裏切りもの? どんな秘密が? あのポリンキーみたいなのがラスボス? って、ディッパー達と驚きと困惑を共有できた瞬間が一番面白かったと思います。
最終回らしい、さっぱり爽やかなエンディングではあったんですけど。
来年の夏っていう続編はないんだろうな。
ディッパー達の成長物語という意味では完結しているわけだし。