今日一番おいしかったもの

クックパッドを使った料理、映画やゲームの感想などをアップします。

約束されたバッドエンド ゼノブレイド2 黄金の国イーラ クリア後感想

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ』クリアしました。

チームラウラ尊い尊いからこそ…のラスト...

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ - Switch

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ - Switch


予想通りのバッドエンドだったけど、予想以上に私のライフが削られてる…
うう、ヒドイよ。

本ソフトの出来が良かったので、これを遊んでから本編でもいいかと思っていたけど、本編から遊んだ方がやっぱり良いかも。
ラストは本編クリアしていないと分からない演出になっていたし、スターウォーズも旧三部作から見るのが正統派だよね。

というわけで、クリア後データです。

クリア時のデータ

■プレイ時間:27時間
■レベル:Lv53
■ヒトノワ:残りモンスターおばさんを残すのみ
■見つけた秘境4つ
■ユニークモンスター討伐数:10/16種 

サブクエストは全て完了してからラスボス戦に挑み、各ブレイドのスキルもほぼ解放済みなのでかなりやりこんでます。
パッケージ版の値段だと少し割高に感じるかもしれないけど、サクッとクリアできるので売ってしまえばお得(売ったお金でぜひ本編を買ってくれ)。
エキスパンションパス購入者からすると超お得。
細かい不満はあれどもモノリスは頑張った。ありがとう。次回作もぜひ買いますって感じです。


途中メインクエストを進めるためにサブクエストの数をこなす必要があって、これをこなすとドンドンヒトノワが増えていくわけです。
強制的にヒトノワを増やさせ、最後はバッドエンドでプレイヤーの心を破壊していくモノリスさんは流石だなと思いました。

このサブクエスト強制は本ソフトの不満ポイントらしいのですが、本編より作りこまれていたので、私は特に不満無しです。
気になったサブクエストの感想はまた別に書きたいと思います。
個人的にはお料理対決が楽しかった。

クリアした後は本編ゼノブレイド2をやりたくなります。
なんだかレックスたちに無性に会いたくなってきたぞ。
ヒカリちゃんを救ってくれー。



以下、本編のネタバレを書くのでたたみます。



ユーーーゴーーーー!!

メツ戦後にユーゴが死ぬと思わなかったので、ダメージがでかい。
スペルビア皇帝陛下はなんでそんなに皆を守って死にたがるの!!

本ソフトのイジラレ担当ヒカリちゃんのあんな表情見たくなかった。
ちょっと辛すぎてスクショ取れなかったよ。

いつもこんな自信満々の顔でいてほしいわけです
完全にゼノギアスのフェイじゃない。レックスー、早くヒカリちゃんを救ってくれー。
本編の2週目でもホムラじゃなくヒカリを選んでしまいそう。

アデルが妻子持ちっていうのもビビった。

奥様は妊娠中らしい

妻子持ちで保護者目線だからヒカリちゃんとベストパートナーになれなかったのか、なんなのか。
ちなみにこの妻子持ちクエストは一番最後のサブクエストで判明します。
やりこまないと分からないこの事実。いやーラウラ27歳よりビックリした。

で最後の最後での驚きは、ラスボスがメツではなく、グチョゴウトだという事実。
スクショはないがバイオハザードのようなクリーチャーぶり。
お母さんを侮辱されて怒るラウラさんですが、まぁお母さんはそういう人なのですよね。
しょっちゅう会話が変わるモブキャラからもそれがうかがえます。

ああ、察し

幼少期ラウラはお父さんから暴力を受けていたわけではなく、お母さんのお客さん(ゴウト)から受けていたってわけですね。
はー、しんどい。
のわりにラウラが真っすぐな性格なのはお母さんの育て方が良かったってことなのかな。
なんにせよヒドイ世界ですよこの世界は。
だからメツもマルベニさんもああなっちゃうわけですね。
はー、本編2週目をクリアして浄化されるしかないですね。

次は、イーラ編のサブクエストについての感想を書きます。